Spread the love

◆思う存分モフモフできる!世界一デカイ猫「メインクーン」

メインクーンとは、世界一大型と言われている猫種の一つです。

な、なんだこのネコは? 一瞬コラかと思ってしまうほどの巨大なネコ!

メインクーンは、人の小学生ほどの大きさになることもある大型の猫種です。

で、でっけえ! 猫マシンガンじゃなくて、猫バズーカやなw

メインクーンは世界一大きな猫です。猫の大きさのギネス記録はアメリカに住む「Mymains Stewart Gilligan」という名前のメインクーンで、2010年8月に計測されたときは、体長が123cm、体重が15.8kgもありました。

メインクーンはアメリカ原種の猫で、メイン州公認の州猫というのとラクーン(アライグマ)に似ていることからメインクーンと名付けられました。(諸説ある。)

大きいけれど、性格はとっても穏やか。 別名「穏やかな巨人」!こんなことされてもカメラ目線だしwww

「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」との愛称を持ち、大きいけれどとても穏やかで、さらに賢くて遊び好き。

大人しくカメラ目線してるw こんなに大きな体なのに特別太っているわけではありません、体長が普通の猫に比べ長いのと被毛の長さが相まってさらに大きく見えています。

持ち上げてみたいw 毛も長げえw

メインクーンの洞毛は長く、2004年には17.4cmの洞毛を持つメインクーンが、2005年には19cmの触毛を持つメインクーンが最長の洞毛を持つ猫としてギネスに登録された。

サイズ感が麻痺するw 毛はミディアムロングで密集しており、胸元にはライオンのたてがみに似たひだ襟のような長い毛がある。

メインクーンは、ぬいぐるみのようにもふもふできる大きな猫を飼いたい人におすすめですよ。

 猫も犬も人間超え!サイズ感がおかしい「巨大ペット」たちw